Outlook(WEB版)で共有メールボックスを追加する方法

Outlook(WEB版)[Outlook on the web]で自分のメールボックスに共有メールボックスを追加して確認する方法です。

複数のメンバーでメールを共有する時に便利な機能ですので、必要に応じて使ってみてください。

目次

Outlook(WEB版)で共有メールボックスを自分のメールに追加

Outlook(WEB版)にログインします。

左側にサイドバーが表示されます。(お気に入りやフォルダー、グループなどがある箇所)

サイドバーの「フォルダー」を右クリックしてポップアップメニューを表示します。

ポップアップメニューにある「共有フォルダーの追加」を選択します。

上記のようなダイアログボックスが表示されますので、共有したい「メールアドレス」または「名前」を入力します。

上記のように共有したいメールボックスが表示されますので「追加」をクリックします。

するとさっきまでなかった箇所に「共有メールボックス」が表示されます。

メールボックスの左側の>をクリックするとメールボックスの全てが表示されて確認することができます。

以上で共有メールボックスを自分のメールに追加するして、確認する事ができるようになります。

便利な機能ですので必要に応じて使ってみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる