iPhoneの機種変更の方法【LINEモバイル編】iPhone 12 miniレビュー

待ちに待ったiPhone 12 miniがやっときました!

iPhone8からの買い替えなのでほぼ3年ぶりの機種変更!久しぶりの機種変の操作だったので、手順をまとめておきます。

最新の機種は機種変更の手順が簡単です!

Walletの中身は消えてしまうので登録し直すことになります。(クレジットカードやSuica等)

こちらも手順を載せています。

目次

iPhone 12 miniが届く

アップルストアで購入したiPhone 12 miniが届きました!

ここはサクッと紹介しておきます。

iPhone 12への機種変更手順

とても簡単に言ってしまうと機種変更は、

古い機種 → 新しい機種 にデータを移行

これだけです。

ちょっと難しく考えてましたがとても簡単だったので、早速機種変更を進めて行きましょう!

SIMカードの入れ替え

STEP
旧端末のSIMカードトレイにピンを挿してSIMカードを抜く

カードトレイにのっているSIMカードをとります。

STEP
新端末もピンを挿してSIMカードトレイを引き出す
STEP
SIMカードを挿入する

SIMカードトレイにSIMカードを載せて端末に挿入します。

※SIMカードの向きは斜めの切り欠きを合わせれば大丈夫です。

本体自体の作業はこれだけです!

簡単ですね!

データの移行

最新のiPhoneは「クイックスタート」データ移行ができる!

以前はiTunesにでデータの同期や、Mac・PCに接続してバックアップを取ってすべてをコピーするといった方法が主流でしたが、「iOS 12.4以降」からクイックスタートが使えるようになり、とても簡単にデータ移行できるようになりました。

STEP
iPhoneの設定(新・旧)
  • 新・旧両方のiPhoneのバージョンを同じにしておく
  • 同じWi-Fiネットワークの設定にしておく

上記の設定をしておきます。

STEP
データ移行(クイックスタート)

まず新しいiPhone」を「古いiPhone」の近くにおきます。(隣とかでOK)

新しいiPhone」の電源を入れて言語設定を進めると「クイックスタート」の画面が表示されます。

新しいiPhoneを設定画面で「続ける」をタップ。

すると「新しいiPhone」の画面に「青いモヤッとした丸い表示」が出ます。「古いiPhone」にはカメラが表示されるのでその画像をカメラに合わせます。

「新しいiPhoneの設定が完了」が表示される。

STEP
新しいiPhoneでの設定
  • 古いiPhoneで使っていたパスコードを入力する。
  • Face IDの設定

以上で設定が終わります。

STEP
データの転送(自動で行われる)30分程度かかります

設定が終わると後は自動で各種アプリのデータの転送が始まります。

インストールされているアプリの数によって時間は変わりますが、30分ほどかかりますので気長に待ちましょう。

以上でiPhoneのデータ移行が完了です。

APN設定(SIMカードの初期設定)

SIMカードをiPhoneに入れただけではモバイルデータ回線(3G・4G・5G)は使えないのでAPNの設定をします。

STEP
APNプロファイルのダウンロード

こちらのサイトからAPNプロファイルをダウンロードします。私はソフトバンク回線でした。

このようなアラートが出るので「許可」をタップします。

STEP
APNプロファイルの設定〜インストール

最初にiPhoneの設定をタップします

iPhoneの設定の提案をタップします。

プロファイルを表示をタップします。

右上の「インストール」をタップします。

パスコードの入力

右上の「インストール」をタップでインストールされます。

STEP
完了

このようにプロファイルが「LINEモバイルAPN」となり設定が完了します。

機種変更後に設定が必要になるアプリもあります

Walletの登録(Suicaやクレジットカード)

Walletに登録していたカードはすべてなくなっていましたが、なぜかPontaカードだけは残っていましたw

これからカードを再登録していきます。

Suicaの登録

STEP
旧端末でSuicaを削除

Suicaを新端末に移行するには、先に「旧端末でSuicaを削除しておく」必要があります。

旧端末のWalletでSuicaを選択してから、右上の「…」をタップします。

スクロールして一番下の「このカードを削除」をタップして削除します。

カードを削除してもチャージ残高は消えませんので安心してください。

STEP
新端末でSuicaを追加

Walletの右上の「+」をタップして追加画面にいきます。

Suicaをタップする。

必要なSuicaカードを選び(ひとつにチェックをつける)「続ける」をタップ。

僕は2種類のSuicaを使い分けています。

問題なければ「次へ」をタップ。

必要に応じてエクスプレスカードの設定をすれば完了です。

各種クレジットカードの登録

STEP
新端末でクレジットカードを追加を選択

「クレジットカード等」をタップします。

今まで登録していたカードが5枚まで一覧で表示されます。

必要なものにチェックを入れて登録を進めます。

STEP
表示されなかったカードは再度スキャンする

5枚以上クレジットカードがある場合は表示されないカードがでてきます。その場合は「初回登録」と同じくカードをスキャンして登録を進めます。

必要に応じて表示なかったカードも追加していきましょう。

以上でWalletの登録は完了です。

iPhoneの機種変更の方法【iPhone 12 mini編レビュー】まとめ

僕が3年前にiPhone8を購入した時に比べると機種変更がとても楽になってました。

簡単にまとめると、

  • SIMカードを差し替える
  • APNの設定をする(初期設定)
  • クイックスタートでデータ移行

これだけです!

一番楽になったと感じた事は「クイックスタート」です。

以前はMacやWindowsに接続してデータのバックアップをしてから新しいiPhoneにデータ移行や、iTunes経由でデータ移行が大半でしたが、「近くで電源を入れて設定をするだけ」という手軽さがとても簡単でした。

これから使い倒していきますよ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる