「ads.txtファイルの問題を修正してください」が出た場合の対象方法(エックスサーバー編)

Googleアドセンスにログインした際に要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。と表示される事があります。

特にGoogleアドセンスの審査に合格したばかりのブログにおこりがちです。

私は新しいブログを追加した時に表示されました。

今回はエックスサーバーの設定で、要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。を解決する方法をご紹介します。

重大な影響とか表示されるとビビりますが、5分程度で完了しますよ!

目次

ads.txtファイルの問題を修正してくださいが表示された場合の対象方法

Googleアドセンスでの作業

STEP
Googleアドセンスにログイン

Googleアドセンスにログインすると上記のようなアラートが表示されているので、「今すぐ修正をクリック」

STEP
ads.txtをダウンロード

ダウンロードをクリック

ダウンロードされた「ads.txtファイル」をテキストエディターで開いておく

赤で囲まれている「pub-000000000000000000」の部分が固有の番号です。

STEP
Googleアドセンスでの作業は終わり

エックスサーバーでの作業

STEP
エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

①設定対象ドメインで今回設定するドメインを選択しておく

②「ads.txt設定」をクリック

設定画面が表示される

STEP
必要事項の入力

ads.txt設定追加タブをクリックして必要事項を入力していく。

広告システムgoogle.com を入力
サイト運営者ダウンロードした「ads.txt」にある、pubから始まる固有の番号
契約種別DIRECTでOK
認証機関IDf08c47fec0942fa0 を入力
ads.txtファイルの情報と同様です

すべてを入力後、「確認画面へ進む」をクリック

STEP
確認画面
STEP
追加完了

無事ads.txtが追加されました。

ads.txt設定一覧でも追加されていることが確認できます。

以上でads.txt設定の追加は完了です。

ads.txtファイルの問題を修正してくださいが表示された場合の対象方法まとめ

最初は設定を変更するのはちょっと面倒くさいと感じましたが、やってみると比較的簡単でした。

  1. Googleアドセンスのサイトから「ads.txt」のダウンロード
  2. エックスサーバーで必要事項の入力

以上で、完了です。

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」とアラートが表示されるとビビりますが、順番に設定していけば問題ありません。

収益に関して不具合が出る前に設定しておくことをおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる