ブログテーマSwellをインストールしたので手順をご紹介。必要なプラグインも!

新しいブログを立ち上げるにあたり、これからはブロックエディターで行こう!と決めました。

今までテーマはJINをつかっていましたが、新しいテーマや環境にも興味があったんですよね。

それと新しい環境にも早くなれないとちょっと心配になってきてた。

久々に新ブログの立ち上げなので、備忘録もかねてインストール手順をまとめておきます。

プラグインの「WPForms」の設定も追加しています!

目次

ブログテーマSwellのインストール

Swellの購入

なんと言ってもまずはSwellの購入ですね。公式サイトから購入ページに移動します。

クレジットカードの規約に同意して、Swellを購入ボタンをクリックしてから必要事項を入力します。

購入後テーマファイル(ZIPファイル)がダウンロードされます。

Macの場合はダウンロードしたファイルが自動的に解凍されてしまう場合があるので、その場合はフォルダごとZIP圧縮しておいてください。

親テーマのインストール

ダウンロードされたファイルをワードプレスにインストールしていきます。

サイドバーの「外観」から「テーマ」を選択します。

するとこのような画面が表示されるので、「新規追加」をクリック

「テーマのアップロード」をクリックして、先にダウンロードしておいた「SwellのZIPファイル」をアップロードします。

アップロードが完了すると上記の用にswell.zipが表示されるので、「今すぐインストール」をクリック

インストールはすぐに完了します。「有効化」をクリックして有効化しておきましょう。

以上でテーマSwellのインストールは完了です。

子テーマのインストール

次に子テーマもインストールをします。

子テーマのダウンロードリンクは、上記Swellの購入ページの下のほうにあります。(子テーマは無料です)

子テーマのアップロードとインストールは上記親テーマと同じ手順で大丈夫ですよ。

インストール>有効化が完了すると下の画像のように「有効:SWELL CHILD」と表示されます。

これで子テーマのインストールも完了です。

必要なプラグインのインストール

各種プラグインのインストール

プラグインは色々とありますが、Swellで推奨されているものがあるのでそれを参照しています。

まずはミニマムで進めて、必要になった時に追加でインストールで大丈夫でしょう。

コンタクトフォーム「WPForms」の設定

プラグインのコンタクトフォームの「WPForms」は、設定方法があるで紹介しておきますね。

WOFormsの設定

こちらの可愛いプラグインです。

サイドバーの「WPForms」から入り、「新規追加」または「フォームを作成」をクリック

グーグル アドセンスの申請のためにもお問い合わせは作っておいた方がいいです。

今回は簡単なお問い合わせフォームを作成します。

フォーム名に、お好きなフォーム名を入力してください。(例:お問い合わせ)

次に、「簡単なお問い合わせフォームを作成」をクリック

このようなフォーム作成画面が表示されます。

単純にお問い合わせフォームが必要な場合は、「名」と「姓」を分ける必要もないのでここを変更します。「フィールドオプションタブ」をクリック

ニックネーム等で投稿する方は、この方が使いやすいと思います。

すると左の部分がこのように変わり「フォーマット部分」を選択して、「プルダウンメニュー」で変更することができます。

僕はシンプルを選んでいます。

オーケーであれば右上にあるの「保存」をクリックしておきましょう

完成!

閉じるとこのように「簡単なお問い合わせフォーム」ができています。

後で使うのでショートコードをコピーしておきましょう。

お問い合わせページ(固定ページ)の作成【Swell版】

お問い合わせ用に固定ページを作ります。

固定ページから「新規追加」選択。

タイトルを追加(お問い合わせやコンタクトで問題ないと思います。)

記事部分にコピーしておいた「ショートコード」を貼り付ければ完了です。

完成サンプル。めちゃシンプルですね。

これでお問い合わせページの完成です!固定ページの作成

ブログテーマSwellのインストールまとめ

なんかテーマをインストールするってとても手強いと思うかもしれませんが、ひととおり見るととても簡単だったと思います。

せっかくWordPressの規格も新しくなるので、新しいブログテーマ【Swell】を試してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる